製品情報

200mW UHF帯RFIDリーダ/ライタ UP-200-J2

製品名 200mW UHF帯RFIDリーダ/ライタ
型式 UP-200-J2
メーカー 株式会社アートファイネックス
メーカーサイト メーカー製品サイトはこちら
資料

概要

・UHF帯中出力(200mW)機器
 ⇒中距離(1m以上)読み取りが可能
・UHF帯特定小電力機器
 ⇒利用場所が制限されず使用可能
・5種類のホストインターフェース※1
 ⇒USB/RS-232C/LAN/無線LAN/Bluetoothに対応

※1 Ethernet(10/100BASE)と無線LANの共存不可
Bluetooth・無線LAN対応品は受注生産

(写真は、UP-200-J2(M/L)です。)

特長

上位インターフェース、アンテナ内蔵/外付け、様々なラインアップをご用意

主な仕様

製品名
UP-200f-J2(USB)
UP-200-J2(M/L)
UP-200-J2(M/WL)
UP4-200-J2(M/L)
UP8-200/J2(M/L)
機器種別
fファミリ
CBファミリ
対応タグ通信規格
ISO18000-63/EPC C1G2
周波数
920.6〜923.4MHz(15チャネル)
RF送信出力※2
200mW(13〜23dBm 11段階で調整可能)
チャネル選択機能
チャネル固定、グループチャネル選択
アンテナ※3
内蔵(円偏波)
外付け4ポート(UP4)
外付け8ポート(UP8)
上位インターフェース※4
USB
(M/L):USB、RS-232C、LAN
(M/WL):USB,RS-232C,無線LAN
[オプション:Bluetooth]
電源
USBバスパワー
付属ACアダプタ
外形寸法
140 × 110 ×35mm(突起物除く)
対応OS
Microsoft Windows Vista SP1(32bit版/64bit版)以降
Microsoft Windows 7(32bit版/64bit版)、Microsoft Windows 8(64bit版)
対応規格
ARIB STD-T107,RoHS


※2 USBバスパワーの駆動能力により送信出力が低下する場合があります。
※3 外付けアンテナタイプの接続可能アンテナは4dBi以下となります。
※4 上位インターフェースを限定した特注品にも対応いたしますのでご相談ください。

その他

開発者支援キットは各リーダーライターに合わせてご用意しています。

製品名
UP-200f-J2(USB)-DK
UP-200-J2(M/L)-DK
UP-200-J2(M/WL)-DK
UP4-200-J2(M/L)-DK
UP8-200/J2(M/L)-DK
構成品
本体、CD-ROM、サンプルタグ、セットアップガイド、ACアダプタ
開示情報
API仕様、プロトコル仕様、サンプルソースコード(API利用)
開発環境(API使用時)
Microsoft Visual Studio .NET 2003以降(Visual C++,Visual Basic .NET,Visual C# .NET)
Microsoft Visual Basic6.0

開発者支援キット(DK)は機能検証とソフトウェア開発のためのRFID開発支援キットです。
サンプルアプリケーションは、UHFタグのエンコードが簡単に行え、メモリアクセスやリーダ/ライタの設定・機能が確認できます。
また、検出したUHFタグのIDをキーボード入力に変換し、メモ帳などに簡単に記録できるキーボードシミュレートツールを用意しております。
開発者支援キット(DK)は、機種により、[CBファミリ]と[fファミリ]の2種類用意しております。
[CBファミリ]は、インターフェース拡張オプションが付属されている製品群、
[fファミリ]は、インターフェース拡張オプションない製品群となります。
インターフェース拡張オプションの有無によって区別します。