製品情報

マンモグラフィ画像表示用ディスプレイ MS35i2

製品名 マンモグラフィ画像表示用ディスプレイ
型式 MS35i2
メーカー 株式会社JVCケンウッド

概要

“MS35i2”はI SDテクノロジー (特許番号:特許第4773522号) によりこれまでに無い
超高解像度を実現したマンモグラフィ画像表示用ディスプレイです。

特長

15Mサブピクセル独立ドライブ・ピクセルピッチ55μmの超高精細表示を実現

微細な形状もより忠実に表示
500万画素液晶ディスプレイの画素ピッチは165μmです。MS35i2では、画素ピッチ55μm(サブピクセル方向)の超高精細表示で微細な形状もより忠実に表示します。

画素間引きが少ない表示
ディスプレイの表示可能画素数より大きな画素数の画像を全体表示する場合にはビューワーで画像を縮退して表示する必要があり、画像情報の欠落が発生します。MS35i2では、サブピクセルを独立ドライブする事により超高解像度を実現し、原画像とディスプレイの解像度差から生じる画像情報の欠落が少ない、より忠実な表示が可能です。

ISD(Independent Sub-pixel Drive)テクノロジー
入力画像の詳細な情報に応じ、サブピクセルを独立ドライブ(表示)することにより超高精細表示を実現する技術です。改良により、1276階調同時表示によるより高精度なグレースケール表示も実現しています。

その他:
MS55i2: 21.3型モノクローム 500万画素 + サブピクセル独立ドライブ
MS33i2: 20.8型モノクローム 300万画素 + サブピクセル独立ドライブ

CCL550i2: 21.3型カラー  500万画素

主な仕様

<MS53i2>
方式 21.3型 TFTモノクローム、Active Matrix, IPS方式
表示画面サイズ 422.4mm x 337.9mm
画素ピッチ 0.165mm x 0.165mm
コントラスト比 850:1 (typ)
最大輝度 1100cd/m2 (typ)、出荷設定は500cd/m2 ・410cd/m2
視野角 170° (上下・左右) CR > 20 : 1
表示可能解像度 7680 (2560 x 3)サブピクセル x 2048ピクセル
※サブピクセル独立表示にはISDテクノロジーに対
応したビューワーソフトウェアが必要となります
諧調表示 12241階調中よ256階調同時表示
*DisplayPort入力時は、 1024階調同時表示
*ビューワーとの連携により、2048階調(ISDでは1276階調)同時表示可能