新着情報

「LTspiceウェビナー」開催<終了>

『LTspiceウェビナー』は終了いたしました。
多数のご視聴いただきまして、ありがとうございました。


■日時:2021年3月25日(木) 13:30~15:30 (ログイン開始 13:20~)

■場所:オンラインセミナーでの開催 ※MS-Teamsライブイベントでの開催

■定員:100名

■対象:信号伝送を取り扱う技術者、アナログ回路設計者、デジタル回路設計者、組み込みソフトウェア設計者
    ※競合代理店、競合製品をお取り扱いの会社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

■参加費用:無料

■セミナーの概要
信号伝送をお取扱いの皆様や回路やソフトウェア設計者の皆様、このようなお悩みをお持ちでは無いでしょうか?
「プリント基板上の寄生成分の取り扱いの知識や信号伝送・信号処理の知見がなく、最適な信号伝送が実現できない」
昨今、電子回路の高精度化や高速化が急激に進んでおります。
本セミナーでは、明日からの実務にすぐにお役に立つように、プリント基板上の寄生成分を適切に取り扱う方法、信号伝送・信号処理のノウハウを、SPICEシミュレータであるLTspiceの操作方法や特徴のご説明と共にLTspice を用いてビジュアルに解説していきます。

■セミナーの主な内容

13:30~14:00 第一部『LTspice入門セミナー』

・LTspiceとは?
・LTspiceで何が出来るか
・基本的な操作方法

(講師)ダイトロン㈱  岡坂 明

14:05~15:30 第二部『高精度・高速時代におけるプリント基板上の最適信号伝送・信号処理をLTspiceで理解する』

1.プリント基板上で生じる寄生要素と、寄生要素により生じる誤差やノイズ
2.寄生容量で生じるOPアンプ動作の不安定化
3.高速信号伝送の電気的振る舞いを知る
4.アナログ信号伝送とインピーダンスの変化
5.差動信号伝送技術を活用する
6.プリント基板でのデカップリング・コンデンサを考える

(講師)アナログ・デバイセズ㈱  石井 聡

ウェビナーご案内