製品情報

非接触ラベル書き換えシステム リライタブル レーザーシステム 

製品名 非接触ラベル書き換えシステム リライタブル レーザーシステム
メーカー 株式会社リコー
メーカーロゴ
メーカーサイト メーカー製品サイトはこちら

概要

半導体レーザーを用いたリライタブル レーザーマーカ―、専用のリライタブル レーザーメディア(ラベル)によって非接触で、繰り返し約1,000回*の表示書き換えが可能です。
製造業や流通業で使われるブラスチックコンテナーなどの通い箱に貼り付けられたメディアは、レーザー光を吸収し発熱することで、出荷情報の文字やバーコードを消去/印字します。
従来の使い捨ての紙ラベル(プリンター発行/手書き)に代わり、ラベリング工程の自動化、省人化、そして環境負荷の低減を実現します。
(*リコー調べ)

特長

約1000回*の書き換え

ラベルを貼り剥がしすることなく、繰り返し約1,000回*の表示書き換えが可能です。(*リコー調べ)

屋外環境でも使用可

メディアは、5年相当の耐光性を持ち、物流用途の屋外運用でも繰り返し使用が可能です。

アプリケーション・メリット

業務の自動化、省人化を実現。環境負荷も低減。
「繰り返し使えるラベル」が物流の品質を高めます。

リライタブル レーザーメディアを容器に貼ったまま繰り返し書き換えできるので、従来の使い捨てラベル(プリンター発行・手書き)に代わり、さまざまな循環物流におけるラベル表示としてお使いいただけます。

システム活用例1 「物流ラベル」として(流通業の事業者様向け)

ricoh_appli1.jpg

システム活用例2 「内容表示ラベル」として(製造業の事業者様向け)

ricoh_appli2.jpg

使い捨てラベル運用の "お困りごと" を解決します。

ricoh_appli3.jpg

リコー リライタブル レーザーシステムは、従来と比べて大幅な環境負荷低減を実現します。

ricoh_appli4.jpg

主な仕様

ricoh_spec0.jpg

rocoh_spec1.png

rocoh_spec2.png

ご紹介動画

①製品のご紹介

②お客様導入事例:株式会社 日立物流首都圏様

 

(動画提供)株式会社リコー 様